Search
  • Kenji-SP Makeup Artist

低予算の作品でも工夫次第!

白骨死体を6体作って欲しいという依頼があり、予算を聞いてびっくり。(汗)


普通に作るとだいぶ予算オーバーになるので、どうにか低予算で済むよう知恵を振り絞り、ダメージ加工を施して撮影も無事終了し、監督もプロデューサーも満足。


特殊メイクや造形など、僕達の仕事はいつも細部にこだわって施術&製作していますが、

実際映像に映る時は何秒の世界。

いかにプライドを捨て、その中でも自分の作品を残せるかが楽しみの一つです。


因みにこのダメージ加工、ティッシュやコットン、ラテックスやニスなど色々使ってます。

今後こういった方法もyoutubeにアップして行きますから見てくださいね!



21 views0 comments